ピンキープラスには女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがある?

ピンキープラスには女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがある?

ピンキープラスには女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがある?

 

 

バストアップサプリの、ピンキープラスに含まれている成分の一つには、ブラックコホシュ抽出物があります。

 

 

多くのバストアップサプリに使用されているプエラリアは使用していない代わりに、ブラックコホシュが使用されているのです。

 

 

プエラリアと違って、副作用のないブラックコホシュを使っているからといっても、気になるのはバストアップへの効果ですよね。

 

 

副作用がないのは嬉しいのですが、肝心のバストアップに対してはどうなのでしょうか?

 

 

ピンキープラスに配合されているブラックコホシュは、プエラリアと同じように、女性ホルモンの一種であるエストロゲンに似た働きをします。

 

 

エストロゲンは、女性らしいメリハリのあるボディ作りには欠かせないものなんですね。

 

 

でもそれだけではバストアップには不十分で、ヘンプオイル・発酵ウコン・バレリアンなどの成分を配合することにより、総合的にバストアップをサポートしてくれるのです。

 

 

またブラックコホシュは、バストアップとしてだけではなく、生理痛の抑制や、ニキビなどの肌荒れを軽減させる働きもあるようです。

 

 

ピンキープラスを摂取することによって、精神状態をストレスから解放してホルモンバランスを整え、代謝をあげることが出来ます。

 

 

このようにあらゆる点からアプローチすることで、バストアップの効果をより高めるのです。

 

 

さらに、ブラックコホシュと同じハーブの一種、ロディオラロゼアなどを配合することによって、ストレスを軽減させ、バストアップ効果を高めます。

 

 

またヘンプオイル、発酵ウコンなどは、美肌へと導いてくれる働きをします。

 

 

 

ピンキープラスを格安でお試し!
ピンキープラス(pinky plus)通販購入はこちら